肩こりとは (肩こりストレッチ・トレーニング)

肩こりの原因とは!?

☑パソコン・スマホなどの長時間の使用による姿勢不良

☑猫背(背中が丸まっている状態)

☑骨盤の後傾(こうけい=後ろに傾いていること)

などが原因になります。

12a08782aafd4ac4a046422b4964139c

以上3つに共通していることは、

頸の位置が前方に移動しているということです!

これにより、肩甲骨から頸椎(けいつい=くびの骨)を結んでいる

肩甲挙筋(けんこうきょきん)や僧帽筋(そうぼうきん)と言われる

筋肉が過剰に伸ばされ負担がかかり肩こりの原因となります。

 

また、猫背のような姿勢を継続的に行っていることで

頸(くび)の前の筋肉や筋膜、皮膚などが癒着(ゆちゃく)します。

そうすると頭は前方に引っ張られ、先ほど説明したように後ろの筋肉は

過剰に伸ばされます。

 

そして筋肉が疲労することで肩甲挙筋や僧帽筋だけでなく

頸周囲の筋肉らが癒着し血管を圧迫することで頭痛などが起こります。

 

◆肩こりに対するストレッチ

◆肩こり予防トレーニング

 

以上が肩こり予防のエクササイズになります!

ストレッチは30秒を3セット 1日2回

トレーニングは

10回2セットを1日2回実施するようにしましょう!