スポーツ障害 膝 (鵞足炎/ 腸脛靭帯炎(ランナー膝)/ 膝蓋靭帯炎(ジャンパー膝)/ オスグット/靭帯損傷/半月板損傷/膝軟骨損傷/ 離断性骨軟骨炎)

 

痛みの秘密は筋膜に…!?

筋膜は、図のように構造で様々な個所と連結しており、ある一定のバランスを保つことで全身を1つにまとめ、痛みの出ない身体を作り上げています。しかし、この筋膜のバランスが身体のどこかで崩れると、関節部分から歪みが生じ腰や背中に痛みが起こります。

また手首や肘に痛みがある場合でも、このバランスの異常が脚や腰など、痛みの場所とはかけ離れた場所にある場合があります。その為、当院では痛みのある個所だけでなく、全身を細かく診察し、問題がある部位を1つずつ治療し、根本的に改善していきます。


お問合わせはこちらから!

お気軽にご相談ください。


  • 受付時間:10時~13時/15時~20時(土曜17時まで
  • 定休日:日曜、第2・4水曜
  • 住所:西宮市甲子園七番町2-5

 

 

鵞足炎

鵞足は縫工筋、薄筋、半腱様筋の脛(すね)の内側に付着する総称でここに起こる炎症のことをいいます。鵞足炎はマラソン、ダッシュ、サッカーなどの競技者に多くみられます。ランニングなどの足が地面に接地する際に、脛の骨が外側に捻じれることで、鵞足へ大きな負担がかかり痛みが出現します。

また同部位に存在する滑液包やガングリオン、外骨腫が原因である場合があるので早期発見、早期治療が必要になります。鵞足炎はランニング時に膝の内側の痛み、安静時には痛みを訴えないケースがほとんどです。

※Check Point

⇨スクワット(しゃがむ動作)で膝が内に入る。

 

腸脛靭帯炎(ランナー膝)

腸脛靭帯はお尻から膝にかけて伸びる靭帯で、マラソンランナーなどの膝の痛み(ケガ)として知られています。走る際にこの靭帯が膝の骨などに擦れ炎症を起こします。

症状としてはランニング時や膝を曲げ伸ばしすると膝の外側に痛みを覚えます。安静時は痛みはありません。

この様な症状の場合、痛みが軽減・消失しても再び痛みが出る場合があります。その原因としてはランニング動作に異常があるからです。なので再発しない為に動作の修正が必要となります。

膝蓋靭帯炎(ジャンパー膝)

膝蓋靭帯炎とは、お皿と脛を結ぶ靭帯部分に炎症が起こることを言います。

膝蓋腱炎は太ももの前の筋肉(膝を伸ばす筋肉)への繰り返しストレスによる腱付着部に微細な損傷が起こります。また、バレーやバスケットなどのジャンプをする競技者に多くみられます。

原因としてはジャンプ、ステップ、方向転換などの際のknee-in(膝が内側に入る)や膝がつま先よりも前に出るような異常動作があげられます。

 

オスグット

オスグットは11~13歳の発育時の男子競技者に多く見られる障害です。成長期に太ももの筋肉によって繰り返し筋肉の付着部が牽引されることによって剥離と炎症を繰り返し、炎症を起こし痛みを誘発します。

原因としては成長によって骨が伸びるのに対し筋肉の成長が追い付かないことや、スポーツによるオーバーワークなどで筋膜の癒着・筋肉が硬くなりといったことが起こり、筋肉の付着部へ牽引ストレスを加えてしまうことが考えられます。

状態確認の目安として、うつ伏せに寝た状態で踵がお尻に着かない状態は要注意!膝の下に痛みがある場合は受診をおすすめします。

※早期発見早期治療がいち早い競技復帰を可能とします!

靭帯損傷

膝の靭帯は前十時靭帯・内側側副靭帯・後十字靭帯靭帯・外側側副靭帯の4つが存在します。この中でも特に痛めやすいのは前十時靭帯・内側側副靭帯の2つの靭帯になります。靭帯損傷は接触やジャンプの着地などで痛めることが多いです。また、競技としてはサッカー・バスケ・バレー・アメフト・ラグビーなどの競技に好発します。

ケガのメカニズムとしては接触やジャンプなどによって通常よりもかなりの負担が衝撃や捻じれなどによって膝にストレスが加わった際に靭帯が引き伸ばされたり、ちぎれるたりします。

靭帯の損傷は甘く見てはいけません!痛みが消失しても必ずと言っていいほど筋力の低下がみられます。そのときは良くてもパフォーマンスが上がるにつれて必ず痛みや機能低下がみられますので、適切なリハビリが必要です。

 

t半月板損傷

半月板損傷とは太ももの骨と脛の骨の間に存在し、骨と骨の衝撃を和らげるクッションのようなもので、膝関節の安定化の役割をしている線維軟骨(半月板)が何かしらのストレスによって損傷することを言います。またスポーツ競技中の損傷では最悪の場合、靭帯との複合損傷がみられる場合があります。

症状としては膝関節の疼痛、関節可動域制限、膝関節水腫、太ももの筋委縮などがみられます。基本的には保存療法ですが、半月板の特徴として内側部分は血行がないため修復しにくく最悪の場合は手術適用となります。

膝軟骨損傷

膝軟骨損傷は十字靭帯損傷、半月板損傷、膝蓋骨脱臼に合併している場合と単独的に損傷している場合があります。

1.十字靭帯損傷に合併:十字靭帯損傷時の亜脱臼による損傷、半月板損傷による二次的損傷や靭帯の長期間の修復不全によって生じることがあります。

2.半月板合併:半月板の機能低下、半月板自体損傷によって生じます。

3.単独損傷:一回の外傷により軟骨損傷をきたすことはまれで、繰り返す外傷や加齢により生じることが多くなります。

離断性骨軟骨炎

離弾性骨軟骨炎は関節軟骨下端に限局性を壊死を生じる疾患で肘とともに膝関節にも好発します。10歳以上のすぽーつ競技者多く、15歳以上となり骨端線が閉じた段階では遊離骨片となることが多いです。

症状としては関節水腫、疼痛、ロッキング(膝が固まる)などの症状がみられます。

 

 



❝すぽると❞早期回復の秘密!?

上腕骨外(内)側上顆炎、尺骨神経障害、手関節捻挫、 TFCC損傷、 有鉤骨骨折、 キーンベック病、 手根管症候群、 ギオン菅症候群などは炎症が起こり痛みを誘発します。放っておくと肩関節だけでなく他の関節に影響を及ぼ競技への復帰が遅れます。

早期回復の秘密とは!?


1.早期炎症の消失(エレサス)


エレサスとは、現在プロ野球9球団で使用されている痛みを劇的に和らげ、早期復帰を実現する最新の超高額治療器です。
特に打撲や肉離れやねんざなどの急性期にその効果を発揮します。

人間はある一定の波形の電流が流れています。そして打撲や肉離れなどのケガをした際はこの電流が異常な電流へと変化し痛みなどを誘発します。エレサスはこの異常な電流を読み取り正しい電流を体へ流していき、電気的に身体を整えていきます。また、エレサスは痛みは感じませんので、痛みが苦手な方でも安心して受けられます。

 


2.筋膜治療により正しい動作の獲得


急性期の場合、マッサージなどは患部の炎症を悪化させてしまうため積極的に出来ませんが、筋膜治療は炎症部位を悪化させないため治療を行うことができます。また、患部(痛い部位)だけを治療するのではなく全身を診て患部に影響を及ぼしている部位も治療していきます。

筋膜治療について→クリック

 


3.アスレチックリハビリテーションにより早期復帰と再発予防を!


 ケガによって機能が低下(筋肉が弱くなったり、身体が動きを忘れるなど)してしまった部位を見つけ出し、適切なトレーニングを実施することで今まで以上のパフォーマンスが期待されます。

また、ケガの再発させないために弱い部位を鍛えるトレーニングも行い、徹底的に再発を予防します。

 

●身体が歪んでいると改善しない!


関節が歪む=背骨や骨盤などの位置や、筋肉のバランスなどが崩れているから。

無題3「関節の歪み」を改善しないでマッサージ等を受けても根本的には改善しません。

もともとの背骨や骨盤がずれているので、筋膜が伸ばされたり、捻じれたリして、コリ・痛み・不調が出てしまいます。

このように関節が歪んだ状態ですと、更に肩や腰への負担は大きくなり、

肩こりや腰痛の原因となります。

鍼灸整骨すぽるとでは、当院独自の筋膜整体で身体の土台となる『筋膜』を整え『関節の歪み』を改善し再発を防ぎます。


お問合わせはこちらから!

お気軽にご相談ください。


  • 受付時間:10時~13時/15時~20時(土曜17時まで
  • 定休日:日曜、第2・4水曜
  • 住所:西宮市甲子園七番町2-5

youtube

excercise

trining


nishinomiya_seitai-listbtn02


【お客様の声】膝の痛みから

解放された方々のご感想

 

膝の痛み 50代女性 バドミントン愛好家

神戸市 稲葉さま

kano

【最初はどのような症状でお困りでしたか】

・膝の痛み股関節の痛みで歩く時も体重がかけられない状態でした

・膝も腫れていた状態でいつも圧迫感があった

・バドミントンもできない状態でした

【他にたくさんの選択肢がある中で、なぜすぽるとに来院しようと思いましたか?】

あらゆる接骨院に通いましたが治療していくにつれて先生が変わるので安心感が無くなってきて、ネットで調べてみたところすぽるとの施術方法、姿勢がひしひしと伝わってきたので一度行ってみようかなと思いました。

【施術を受ける前と受けた後で感じた変化を具体的に教えて下さい】

・足以外にもストレッチをしてくれたので、治療を受けた帰りには少し体が軽く感じた

・膝の腫れが無くなったのと、股関節の引っかかりもなくなりつつある

・半年近くバドミントンの練習を休んでいたが、試合に出れるまで回復した!

【他院との違いを感じた点があれば教えて下さい】

・親切 丁寧 きっちりと治療してくれるので、遠くても通院頑張れる!

・ストレッチ方法、トレーニング方法を指導してもらいながら、家でもできることをやれば必ず動けるようになるということを教えてもらえたし、たくさんの励ましの言葉を頂きました

※お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

膝が腫れて歩き辛い 70代女性

尼崎市 江川さま

腰・膝の痛み 70代女性

【最初はどのような症状でお困りでしたか】

腰、膝の痛み

【他にたくさんの選択肢がある中で、なぜすぽるとに来院しようと思いましたか?】

飲み薬、マッサージや器具を使った腰の牽引や温熱治療を試みて今一つというところだった。

【施術を受ける前と受けた後で感じた変化を具体的に教えて下さい】

施術前は腰、膝が痛む。違和感、歩きづらいなどから

施術後はその場でスッキリ。月1~2回の施術で快適な生活を送っている。

更に生活の中で自己トレーニング法を指導して下さることで改善されている。(よくなっている。)

【他院との違いを感じた点があれば教えて下さい】

他院では、その場では気持ちよく眠気も来て心も安定するが即動くと元通りの状態。

※お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

膝蓋骨脱臼手術後の腫れ 50代女性

神戸市 S・Tさま

両ひざの腫れ歩行時の不安定感50代女性

【最初はどのような症状でお困りでしたか】

両ひざの腫れと、歩行時の膝蓋骨不安定感

【他にたくさんの選択肢がある中で、なぜすぽるとに来院しようと思いましたか?】

ネットで変形性膝関節治療を検索した中で、一番運動による治療面が心強く感じたため

【施術を受ける前と受けた後で感じた変化を具体的に教えて下さい】

歩行時(特に階段の下り)の膝蓋骨の不安定とそれに対する恐怖心がかなり減りました

【他院との違いを感じた点があれば教えて下さい】

運動が分かりやすく続けやすいものでした

※お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

テニス 膝 半月板損傷 60代医療事務員女性

大阪市 K・Mさま

テニス 膝 60代女性

【最初はどのような症状でお困りでしたか】

テニスでひざを負傷。MRIで老化と言われて運動はダメと・・・

でも山口先生に大丈夫と言われてリハビリしてまたテニスができるようになりました。

【他にたくさんの選択肢がある中で、なぜすぽるとに来院しようと思いましたか?】

医者ではなかなか癒せない部分を補って頂けてるかと思います。

【施術を受ける前と受けた後で感じた変化を具体的に教えて下さい】

痛んだところが軽くなり痛みも徐々に和らぐように思います

【他院との違いを感じた点があれば教えて下さい】

長くお世話になっているので、良くわかって頂いていると思い遠くてもやはり通ってしまいます。

他院に入ったことが無いのでわかりません。

※お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

膝が伸びない曲がらない 60代女性

西宮市 吉川さま

膝の痛み 60代主婦

【最初はどのような症状でお困りでしたか】

膝が痛くて歩きずらかった。

【他にたくさんの選択肢がある中で、なぜすぽるとに来院しようと思いましたか?】

色々と整体とかマッサージに行ってみたが、いまいちよくならず友達の紹介です。

【施術を受ける前と受けた後で感じた変化を具体的に教えて下さい】

・痛みが楽になった。

・マッサージで腕が上がった。

【他院との違いを感じた点があれば教えて下さい】

ストレッチとか筋トレとか私に合った運動を教えてくれる。

※お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

【患者様の感想】①

西宮市 吉川さま

(膝が伸びない曲がらない)

膝の痛み 60代主婦

【最初はどのような症状でお困りでしたか】

膝が痛くて歩きずらかった。

【他にたくさんの選択肢がある中で、なぜすぽるとに来院しようと思いましたか?】

色々と整体とかマッサージに行ってみたが、いまいちよくならず友達の紹介です。

【施術を受ける前と受けた後で感じた変化を具体的に教えて下さい】

・痛みが楽になった。

・マッサージで腕が上がった。

【他院との違いを感じた点があれば教えて下さい】

ストレッチとか筋トレとか私に合った運動を教えてくれる。

※お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

【患者様の感想】②

尼崎市 江川さま

腰・膝の痛み 70代女性

【最初はどのような症状でお困りでしたか】

腰、膝の痛み

【他にたくさんの選択肢がある中で、なぜすぽるとに来院しようと思いましたか?】

飲み薬、マッサージや器具を使った腰の牽引や温熱治療を試みて今一つというところだった。

【施術を受ける前と受けた後で感じた変化を具体的に教えて下さい】

施術前は腰、膝が痛む。違和感、歩きづらいなどから

施術後はその場でスッキリ。月1~2回の施術で快適な生活を送っている。

更に生活の中で自己トレーニング法を指導して下さることで改善されている。(よくなっている。)

【他院との違いを感じた点があれば教えて下さい】

他院では、その場では気持ちよく眠気も来て心も安定するが即動くと元通りの状態。

※お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

【患者様の感想】③

神戸市 稲葉さま

kano

【最初はどのような症状でお困りでしたか】

・膝の痛み股関節の痛みで歩く時も体重がかけられない状態でした

・膝も腫れていた状態でいつも圧迫感があった

・バドミントンもできない状態でした

【他にたくさんの選択肢がある中で、なぜすぽるとに来院しようと思いましたか?】

あらゆる接骨院に通いましたが治療していくにつれて先生が変わるので安心感が無くなってきて、ネットで調べてみたところすぽるとの施術方法、姿勢がひしひしと伝わってきたので一度行ってみようかなと思いました。

【施術を受ける前と受けた後で感じた変化を具体的に教えて下さい】

・足以外にもストレッチをしてくれたので、治療を受けた帰りには少し体が軽く感じた

・膝の腫れが無くなったのと、股関節の引っかかりもなくなりつつある

・半年近くバドミントンの練習を休んでいたが、試合に出れるまで回復した!

【他院との違いを感じた点があれば教えて下さい】

・親切 丁寧 きっちりと治療してくれるので、遠くても通院頑張れる!

・ストレッチ方法、トレーニング方法を指導してもらいながら、家でもできることをやれば必ず動けるようになるということを教えてもらえたし、たくさんの励ましの言葉を頂きました

※お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません


お問合わせはこちらから!

お気軽にご相談ください。


  • 受付時間:10時~13時/15時~20時(土曜17時まで
  • 定休日:日曜、第2・4水曜
  • 住所:西宮市甲子園七番町2-5

11