ひざ・ふくらはぎ・足首のトレーニング

自宅で出来るストレッチ・トレーニング(セルフケア)

気になるページをクリックしてください! 《注意点》 方法をしっかりと理解して行うこと ストレッチは痛みが出るところではなく気持ちが良い所で行いましょう。 ※痛みが出るところで行うストレッチは逆効果です。 運動前は少し反動をつけるダイナミック(動的)ストレッチをすると…続きを読む

パフォーマンスアップトレーニング

パーソナルトレーニング 『E-motions excercise』 詳しくはこちらの画像をクリック!   Trainingを行う前の注意事項! ※痛みが強い場合は無理をしてトレーニングをされないようにお願いします。 ※トレーニングの回数の目標は10×3セ…続きを読む

膝痛予防・改善ストレッチ&トレーニング

ストレッチを行う前の注意事項!   ※痛みが強い場合は無理をしてストレッチをされないようにお願いします。 ※ストレッチは気持ちがいい付近で筋肉、筋膜を伸ばすようにしてください。 ※痛みが出る付近でストレッチをすると、防御反応により筋肉が硬くなります。 ※気になる項…続きを読む

投球動作に重要な腱板トレーニング

投球動作に重要な腱板トレーニング 野球やテニスで重要な 筋肉のトレーニングです! ポイント ・水入りのペットボトルを用意します ・横に寝転がり、上の手でペットボトルを持ちます ・体と肘の間にタオルを挟みます ・肘がタオルから離れな…続きを読む