首・背中のトレーニング

自宅で出来るストレッチ・トレーニング(セルフケア)

気になるページをクリックしてください! 《注意点》 方法をしっかりと理解して行うこと ストレッチは痛みが出るところではなく気持ちが良い所で行いましょう。 ※痛みが出るところで行うストレッチは逆効果です。 運動前は少し反動をつけるダイナミック(動的)ストレッチをすると…続きを読む

パフォーマンスアップトレーニング

パーソナルトレーニング 『E-motions excercise』 詳しくはこちらの画像をクリック!   Trainingを行う前の注意事項! ※痛みが強い場合は無理をしてトレーニングをされないようにお願いします。 ※トレーニングの回数の目標は10×3セ…続きを読む

スポーツ障害 肩

ストレッチを行う前の注意事項! ※痛みが強い場合は無理をしてストレッチをされないようにお願いします。 ※ストレッチは気持ちがいい付近で筋肉、筋膜を伸ばすようにしてください。 ※痛みが出る付近でストレッチをすると、防御反応により筋肉が硬くなります。 ※気になる項目をクリックしてくだ…続きを読む

肩こり、首痛予防・改善ストレッチ&トレーニング

ストレッチを行う前の注意事項! ※痛みが強い場合は無理をしてストレッチをされないようにお願いします。 ※ストレッチは気持ちがいい付近で筋肉、筋膜を伸ばすようにしてください。 ※痛みが出る付近でストレッチをすると、防御反応により筋肉が硬くなります。 ※気になる項目をクリックしてくだ…続きを読む

No.757.758 体幹トレーニング クランチ・エアーレッグプレス 腰痛・肩こり・膝痛改善TR

続きを読む

No.755.756   体幹トレーニング 骨盤・胸郭ローディング 腰痛・肩こり・膝痛改善TR

続きを読む

No.551 ゴルフの飛距離アップ! 投球障害肩予防/球速アップ! 腰痛予防エクササイズ!

体幹の回旋トレーニング! ゴルフの飛距離を伸ばしたい! 投球障害で困っている テニスのサーブ、バックハンドを強くしたい 腰痛を改善したい! …続きを読む

No.156 腰痛予防ストレッチ

続きを読む

ダイエットにもスポーツにもおすすめドローイン

ダイエットにもスポーツにもおすすめドローイン ポイント ・仰向けで膝を90度曲げます ・腰の下に両手を入れます ① お腹膨らませるように息を吸います ② 両手を押しつぶしていくように 吸った倍の時間をかけて息を吐きます ③ ①②を10回繰り返します ④ 最後はお腹を凹ましたまま ゆ…続きを読む

ぶれずに走るためのドローイントレーニング

ぶれずに走るためのドローイントレーニング ぶれずに走るための インナーマッスルトレーニングをご紹介します! ポイント ・まずは仰向けでドローインをします! ・足を真直ぐ上げていきます ・その状態からつま先をタッチするように 上半身を持ち上げます! できるだけ反動をつけないようにし…続きを読む

1 / 212