腰痛のためスポーツができない Aさん 40代男性 症例

・初回来院時の状態

 6年ぐらい前から腰痛があり、

 右太ももの外側のつっぱり感と、

 両膝の裏にしつこいこりを感じていた西宮市救命士のAさん。

 

 仕事柄、車を運転することが多く、

 運転中に腰から背中が強く張ってきて

 仕事に集中できないことが多々ありました。   

 

 

 また、Aさんは、ゴルフやジョギングなどスポーツを

 するのが好きで、休みの日によくしていたのですが、

 腰が辛くなってからは、我慢していたそうです。

 

 

・施術内容

 1、下肢の柔軟性の向上させる為に、

   筋膜リリースやストレッチを行いました。

 2、骨盤の歪みを改善する為に、

   リアラインコアで歪みを整えました。

   

 3、骨盤が正しい位置で安定できるようにする為の

   筋肉をパワープレートでトレーニングしました。

  

 

・経過

 腰痛の原因となっていた、

 1、下肢の柔軟性の低下

 2、骨盤の歪み

 3、骨盤を安定させる筋力低下

 を改善すると、腰が辛くて仕事に

 集中できなかったのができるようになり、

 我慢していたスポーツも楽しめるようになりました。

 

 当初は早期に良い状態を安定させるために

 週に1回を4週程続けて通院して頂きました。

 

 

 さらに、1人で出来るストレッチやエクササイズを

 お教えし、自宅でやってもらうように指導しました。

 

 

 

 腰の不安がなくなったAさんは、

 趣味のゴルフでクラブチャンピオンになるために

 パワープレートによるゴルフ専門プログラムで

 週に1回コンディショニングに励んでおられます。

  

 ※特定の個人の経過であり、効果効能を保証するものではありません。

 

 

 

 

ご予約は、こちらへお電話ください!


  • 受付時間:10時~13時/15時~20時(土曜17時まで)
  • 定休日:日曜、第2・4水曜
  • 住所:西宮市甲子園七番町2-5

西宮甲子園 鍼灸整骨すぽると

LINEからのご予約はこちら↓↓

友だち追加