老化による膝痛は改善できる!?

おはようございます。

 

鍼灸整骨すぽるとの安藤です。

本日のテーマは『老化による膝痛は改善できる!?』です。

 

みなさん、

『歳をとりたくない!』

っと思いますよね!?

しかしそれは現実問題むずかしいですよね。

では歳を重ねる度に、身体の不調を訴えないといけないのか!?

痛みに怯えながら外出をしないといけないのか!?

家にこもった生活を送らないといけないのか!?

などなど不安は沢山ありますよね?

 

安心して下さい!

丈夫な膝を一緒につくりましょう!

 

前回もお話ししましたが、

人間の体は鍛えれば筋肉はつきます。

しかもそれだけではなく、

反射神経や感覚神経といった神経の部分までも鍛える事が出来ます。

 

なので継続的に適切な負荷を加えることで

老化の予防となり、健康維持が出来ます。

 

では実際にどのようなことをしていけばいいのか?

1.足部の安定性(アーチの形成・安定性の向上)

2.膝関節の機能アップ

3.下肢(足・膝・股関節)の協調性の向上

この3つを中心にトレーニングしていきます。

 

1.足部の安定性(アーチの形成・安定性の向上)

2.膝関節の機能アップ

3.下肢(足・膝・股関節)の協調性の向上

 

以上のトレーニングを10×2セットを目標に

1⇒2⇒3の流れで行ってみてください。

 


お問合わせはこちらから!

お気軽にご相談ください。


  • 受付時間:10時~13時/15時~20時(土曜17時まで
  • 定休日:日曜、第2・4水曜
  • 住所:西宮市甲子園七番町2-5

西宮甲子園 鍼灸整骨すぽると