「とり焼き さじ」元豪腕投手が作る料理が意外にいける!?

みなさんこの投手、覚えていますか?

ピンと来た人はかなりのタイガースマニアですね。

 

そう、桟原将司投手です。

2004年にドラフト4位で入団し、サイドから150キロを超えるストレートとスライダーを武器とする中継ぎ右腕として活躍した桟原投手です。

2007年には115試合連続無敗の当時の新記録を樹立した豪腕投手でした。

2012年、度重なる怪我の影響もあり現役を引退しました。

そして引退後は、ミナミの鳥料理店で修行を積んだ後、大阪堂島に「とり焼きさじ」をオープンしました。

 

さじは、一見ぶっきらぼうだけど、すごく思いやりがあって優しいヤツです。

さじの優しさエピソード①

「ヤマグチさん、そんな長いジャージ履いて暑いやろ、短パンないの?」

「暑いよ。でも、長ズボンしか持ってないんよ。」

と会話した翌日に

「この短パン履きぃや。」

と言って自分のあり得ないくらい大きな短パンを持って来てくれました。

ブカブカやったけどが嬉しかったなぁ。

 

さじの優しさエピソード②

臨時トレーナー最終日。

鳴尾浜球場の細い通路ですれ違う時に

グローブをぼくにボンって投げてきて

「これ、あげるわ」

と一言だけ。

言葉は、短かったけどさじの優しさは十分伝わってきました。

あのグローブ、今は使うことはないけどたまに磨きながら当時の事を思い出してニヤついてます。

 

 

前置きが長くなりましたが、先日安藤先生の誕生日のお祝いで「とり焼きさじ」へ行ってきました。

さじのゴツゴツの大きな手で作る料理は、意外にも繊細で美しく、ズバッと僕の胃袋を捉えて離しません。

選手時代に美味いもの食べ尽くし、ほんまもんを知っているさじならではのこだわりの逸品が味わえます。

 

ここからは、さじの料理をご紹介

お造り3種盛り  こだわりの屋久島(多分)のお醤油で頂きます

豆腐サラダ

もものたたき  柚子胡椒との相性抜群!

左から上もも、上かわ、つくね

野菜盛り

合鴨ロース最強です。片面焼きでいただきます。

冷麺 麺のコシがすごい

 

注意:写真を撮る前にお箸をつけちゃったのもあります。

本当は、もっと綺麗に盛り付けされてますよ。

 

帰る前に寝違えた首を治療(^^)

ほんまに美味いもんを食べたいな。と思ったらぜひとり焼きさじへ!

【 店名 】とり焼き 「さじ」

【 住所 】大阪市北区堂島1-3-17 スリーエイトビル3F

【 電話番号 】06-6343-7332

【 営業時間 】18:00~24:00

【 定休日 】日・祝日

 


お問合わせはこちらから!

お気軽にご相談ください。


  • 受付時間:10時~13時/15時~20時(土曜17時まで)
  • 定休日:日曜、第2・4水曜
  • 住所:西宮市甲子園七番町2-5