腰痛 前にかがめない プロ野球選手 投手

◇初回来院時の状態◇

元々腰痛持ちだったが、数日前から徐々に悪化し来院

前にかがめない(顔を洗う体勢が取れない

・ピッチングのフォロー時、左股関節に体重を乗せられない(右投げ)

・過去に左足関節を何度も捻挫しており不安定性が強く、いつも足首周囲や下腿部が疲れる

◇施術内容◇

微弱電流(エレサス)を流しながらスポーツマッサージを行い下半身、腰背部の筋肉を緩める

・全身のストレッチ

パイオネックス(円皮鍼)を足首、下腿部に数か所貼った

クリックすると新しいウィンドウで開きます

◇施術後の経過◇

パイオネックスを反応のあるツボ(足首周囲)に貼ったところ

それまでどうしてもできなかった前かがみがスーッとできるようになり

この選手は、「えっ!!なんでですか?」

と驚いてくれました。

その翌日からの練習では、しっかりと左股関節に体重を乗せられるようになり

腰をかばうことなく練習ができるようになりました。

1週間後に2回目の施術を行いましたが、腰痛は消失していたため

今後は定期的(月に1回~2回程度)にメンテナンスに来るようにアドバイスさせていただきました。

この症例は、不安定な左足首をかばうことで異常に左の下肢に負荷がかかることで腰に影響を及ぼしていたようです

たった長さ0.3mmの刺さったのか刺さってないのか分からないような円皮鍼(パイオネックス)ですが、

適切なツボを使うと驚くような効果があります。

その実力を実感できた症例でした。

※施術の効果には個人差があります