おっ!どうしてそんなに若くなったの?そのヒミツはここにあり~加速度トレーニングで始めるアクティブエイジング~

 

アクティブエイジングってなに?

健康な体で、今よりもっと魅力的に!

年齢を重ねても生命力あふれる毎日をおくる。

それが、アクティブエイジング”という生き方です。

   

アクティブエイジングとは(WHOの定義より)

健康の維持、家族や地域社会の営みへの参加、安心できる

社会づくりのためのさまざまな機会を最大限に高めるプロセスです。

 

アクティブエイジングを実践するために、

年齢とともに変化する体の事を知りましょう。

 

 

 

年齢とともに体はこんなに変化する!

体を若々しく保つホルモンは、

思春期でピークになり、

中年の頃には思春期の

半分以下にまで

減ってしまいます!

 

筋肉や骨の量も年齢とともに減っていきます。

これは運動不足が大きな原因のひとつです。

運動不足は、生活習慣病やメタボリックシンドローム、

ロコモティブシンドロームの発症の原因となります。

つまり、アクティブエイジングのためには、体を動かして、

骨や筋肉を丈夫に保つことが大切です。

 

では、どんな運動をすればいいのでしょうか?

 

ロコモティブシンドローム(運動器症候群)

 運動器の障害により移動機能が低下した状態を表す言葉です。[日本整形外科学会]

 

 

 

効果的な運動って何だろう?

運動は、ランニングや筋肉トレーニングのように

つらくて大変なイメージがあります。

運動のやりすぎや、間違った運動方法で

関節を痛めてしまうこともあります。

なかには体に痛みを抱えて動くことが難しい人、

また、時間がなくて運動したくてもできない人もいるでしょう。

 

実は、運動が苦手で太りぎみの人、関節を痛めて動くことが難しい人、

時間がない人でも、安全に短時間で効率良く効果が得られる方法があります。

それが、加速度トレーニング®です。

 

 

 

加速度トレーニングってなに?

加速度トレーニング®とは、1秒間に30回という

3次元の高速振動で、体に加速度を与えることができる

専用の機器を使用するトレーニングです。

振動が体に効果的であることは古くから知られていましたが、

規則正しい3次元振動による加速度を生み出すことはとても困難でした。

しかし技術の進歩によりそれが可能な機器が登場したのです。

加速度は、エレベーターで上ったり下りたりするときに

体に感じる力のことです。加速度トレーニング®とは、

走ったり、重たいものを持って体に刺激を与える代わりに、

加速度を与えて体を刺激する運動方法です。

 

では、加速度トレーニング®の3次元振動で体を刺激すると、

骨や関節、筋肉、神経はどんな影響を受けるでしょうか?

 

 

 

加速度で体を刺激するとどんな効果があるの?

筋肉は刺激を受けると筋線維が太く大きくなります。

またストレッチ効果も得られます。

 

神経は刺激されることで、筋肉を効率よく使えるようになり、

姿勢を保つバランス能力も向上します。

骨が刺激を受けると、骨を作る細胞が活発になり、骨量が増えます。

 

1秒間で30回以上の刺激が得られる加速度トレーニング®だからこそ、

短い時間で、効率よく、関節に負荷をかけずに効果が得られるのです。

 

そして加速度トレーニング®の素晴らしいところは、

その影響が全身に及ぶことです。

 

 

 

加速度トレーニングの体への影響

加速度トレーニング®は体の様々なしくみを刺激します。

そして、全身に効果を示すことが、

医学的な研究から明らかにされつつあります。

 

ミトコンドリアは

細胞の中にたくさんあってエネルギーを

作っていますが、その働きが高まると

代謝が活発になります。

 

全身が刺激されることで、

成長ホルモンの分泌も高まり、

アンチエイジング効果も

期待されます。

 

下肢の筋肉が丈夫になると、

筋肉のポンプ作用が強化されて

血液循環が良くなります。

 

 

かんたんで、誰でも短時間で効果的な運動ができる

加速度トレーニング®でアクティブエイジングを始めましょう!

 

 

ご予約は、こちらへお電話ください!


  • 受付時間:10時~13時/15時~20時(土曜17時まで)
  • 定休日:日曜、第2・4水曜
  • 住所:兵庫県西宮市甲子園七番町2-5 丸勝甲子園ビル1F

西宮市 鍼灸整骨すぽると〈甲子園スポーツコンディショニングラボ〉

LINEからのご予約はこちら↓↓

友だち追加